本文へ移動
公益社団法人日本海海難防止協会
〒950-0072
新潟県新潟市中央区竜が島1-9-2
TEL.025-247-8531
FAX.025-247-0316
0
1
4
6
3
4

事業紹介

 日本海海難防止協会は、日本海側沿岸及び付近水域を対象に、次の事業を行っています。
 
  (1) 船舶の航行安全及び海難防止に関する事項の調査研究
  (2) 船舶の航行安全に関する教育指導及び情報の提供
  (3) 海難防止に関する事項の周知宣伝
  (4) その他本協会の目的を達成するために必要な事業

調査研究事業

 航行安全及び海難防止に関する調査研究の事業では、公益財団法人日本海事センターなどの補助金の助成を受けて行う場合や、国、地方公共団体、民間企業の委託による場合(受託事業)があります。
 委託を受けて行う航行安全に関する調査研究は、学識経験者、海事関係者、官公庁関係者などから構成する委員会において行い、中立・公正な立場で航行安全対策を取りまとめます。
  
 調査研究事業の実績
自主事業実績(1984~現在 ) (報告書

受託事業実績(1984~現在 ) (報告書
青森港    オアシス・オブ・ザ・シーズ他4隻
秋田港    オアシス・オブ・ザ・シーズ他6隻
酒田港    クアンタム・オブ・ザ・シーズ他1隻
新潟港    オアシス・オブ・ザ・シーズ他7隻
伏木富山港  オアシス・オブ・ザ・シーズ他6隻
金沢港    クアンタム・オブ・ザ・シーズ他4隻
敦賀港    オアシス・オブ・ザ・シーズ他2隻
舞鶴港    オアシス・オブ・ザ・シーズ他5隻
浜田港    コスタ・ビクトリア

航行安全情報の提供

 航行安全情報の提供の事業では、国、地方公共団体等からの委託を受け、港湾、航路等の海上工事における一般船舶と工事関係船舶の安全確保と海難防止のために、作業船及び工事区域付近を航行する一般船舶の動静情報を収集、分析し、航行安全に資する的確な情報を工事関係者、船舶関係者等に提供します。
 
 ○最近の事業実績
  
    ・平成27年度  境港中野地区における航行安全情報提供 
  ・平成26年度  境港中野地区における航行安全情報提供 
  ・平成25年度  境港中野地区における航行安全情報提供 

海難防止の周知宣伝事業

 海難防止の周知宣伝の事業では、全国海難防止強調運動などにおいて活用するポスター、パンフレットなどを作成、配布、掲示して海難防止思想の普及及び意識の高揚を図るなど、適時機会を捉えて海難防止を周知宣伝します。
 
 実施事項
  
  
  ○海難防止に関する冊子、パンフレット、用品等の作成・配布
  
      ○会報の発行
 
会報掲載の「舞鶴市の神様たち」 (寄稿者:山本 勝眞 氏 )
舞鶴市の神様たち1/2」(会報第91号(平成19年8月発行)~会報第124号)
舞鶴市の神様たち2/2」(会報第125号~会報第130号(令和2年7月発行))

※記載内容について
「神様の話については、考古学の研究とともに諸説あるようですが、筆者は、「祖神(かむろぎ)は出雲系にあり」という見方を基礎としております。
読んでいただく方の中には、当然異論をお持ちの方もあると思いますが、あくまでも、筆者の持論をもとに書き綴っており、その点予めお断りさせていただきます。」
TOPへ戻る